KAZUHA SATO

プライオリティ マスター コーチング
7期生インタビュー

佐藤 一葉

色葉〜ILOHA〜 代表
ビューティーライフコンシェルジュ
ベストエイジングカウンセラー

会社経営 取締役
不動産経営

PMC 7期生(2018年8月~)

鳥取県境港市出身。
海に囲まれた大自然の中、健康と自然美に対する興味が自然と磨かれる。
高校卒業後、幼稚園教諭を目指すなか、大学で児童心理学を中心に本格的に心理学を学ぶ。
その後、家業である会社の経理、事務、経営に携わり20年になる。

大学生と社会人になる2人の娘にも恵まれ、子育てを通して、薬に頼る対処療法ではなく、本来持っている自然治癒力を高める予防医療や生活習慣の改善にフォーカスしたライフスタイルに着目。

大切な家族、大切なヒトの健康を守れる方法を知って欲しい、という強い思いから、より多くの方に予防医療の大切さを伝え、生活習慣の改善を通して、理想の自分になれる生き方をサポート。

地球環境と未来の子供たちにもフォーカスした、社会貢献を目指し広く活動中。
また、トレーナーの育成や輩出にも携わる。

PHOTO
QUESTION

なぜ、PMCを受けようと思ったのでしょうか?

「一番の理想の人」に近づくために必要なことがここで学べると思いました。
理想の自分だったらどうするか?どう考えるか?なりたい自分に足りないこと、必要なことを見つけられると思いました。

そして、充実して、今日も一日幸せだったと振り返る時間の余裕がある、そんな自分にとっての最良の方法を手にするためです。
自分をシステムで解決することで可能性が広がると思いました。

なぜ、髙橋マスターコーチでなければならないのでしょうか?

『本当はどうしたいのか?』
『出来る出来ないではなくて、したいか、したくないか。』
そんなこと今まで考えた事もありませんでした。
そう髙橋トレーナーから問いかけられて、初めて自分を考えるきっかけになりました。

人は納得したら動く!
そして、諦めきれない夢と目標を、ビジネスとプライベートで両立できる学びが得られると思いました。
人生はいつも先に頭で勝つ、あらゆる予測をして準備する事が必要だと気づかせていただきました。

そして何より、人として尊敬出来る髙橋マスターコーチのもとで学びたいと思ったからです。

【PMC 1回目を終えて】

新たにどんな気づきがありましたか?

何かを決断する時、方法、手段は、一つではなく、色々な場面、立場に立った場合を想定して、あらゆる角度から何個もパターンを見つけて、ベストプランを見つける。

次回のコーチングまでに何をすると決められましたか?

目標達成するための方法を、より多くのパターンを想定してプランを作る。

【PMC 2回目を終えて】

プライベートな内容の為、ご本人の意向により掲載を控えさせていただきます。

【PMC 3回目を終えて】

プライベートな内容の為、ご本人の意向により掲載を控えさせていただきます。

【PMC 4回目を終えて】

プライベートな内容の為、ご本人の意向により掲載を控えさせていただきます。

PMCの6ヶ月間で身に付いた習慣

  • 毎日5分自己承認する
  • 1日30分本を読む
  • 毎日手帳タイムを作る
  • 夜寝る前に感謝と振り返りの時間を作る
  • 理想の自分でふるまう
  • 適度な運動をする
  • 1日15分物件検索
  • 1日30分お部屋の整理
  • 毎朝目標を明確にし、第一象限第二象限に従って計画を立てる。
  • 家族の記念日を大切にする
  • 大切な人との記念日を祝う
  • 大切な人との共通の趣味を探す
  • 常に理想の状態をイメージする
  • 食に気を付ける、身体に悪いものは食べない
  • セミナーに参加し専門能力を高める
  • リラクゼーションの時間を作る
  • 方向性を見据えたコンパスを持つ
  • やり続ける
  • ビジョンボードを見てイメージする
  • 健康管理
  • アウトプットする
  • 大好きな音楽を聴く

出来たこと・達成したことは何ですか?

自分の目標に必要な習慣を身につけて行くことで、目標達成への道が明確になりました。
時間管理が課題だった私も、移動時間の有効活用や継続的にセミナーで学ぶ事により、その都度考え方を学び解決策を見つける癖が付きました。
目標達成するためにも会社の経営の見直しをする上で、納得をさせるのが難しい主人を巻き込む事が出来た事は一番の驚きであり、それによって全てがスピードアップしていきました。
やれば出来る!という考えが常に頭に浮かぶようになりました。
しっかり方向性を見据えたコンパスを創ることも出来ました。
後はやり続けるだけです。

AWARENESS教育や髙橋マスターコーチとの出会いで一番変化したことはなんですか?

答えは一つではなく、あらゆる可能性から一番ベストは何か、を見つける事を学びました。
本当はどうしたいのか、自分自身を大切にする事でこそ、大切な人、大切なもの、大切なことを大切に出来る事を教えていただきました。
今の私があるのは自分だけの力や能力ではなく、たくさんの方々の助けや応援があって存在している事に改めて気が付きました。
そして、私に関わる全ての人、私の大切な人に関わる全ての人に感謝と尊敬の気持ちが溢れてきました。
私が自らの目標を夢半ばで諦めた時、自分だけががっかりするのではなく、私の夢を真剣に応援してくれた人にも自分と同じ思いをさせてしまう事に気付きました。 そう思ったとき、新たな諦めきれない夢を明確にする事が出来ました。

髙橋マスターコーチと実際に話して、最も印象に残った部分はどこでしょうか?

自分が思っている以上に自分という存在は大切だということ。
マスターコーチご自身のお母様が亡くなる前に、「悪い物は全部持っていってやるからね」と言ったことに対して「自分を犠牲にして悪いものから守ってくれるよりも、もっと自分を大切にしてたくさん生きて欲しかった。大事な人を悲しませて涙を流させる事はしないようにして欲しい。」と言ってくださったことです。

「サソリと亀」のお話しを思い出して、感情をコントロールし、バランスを保とうと思いました。

あなたにとって髙橋マスターコーチとはどんな存在ですか? また、髙橋マスターコーチの一番の凄さは?

無条件に信用してくれる姿は、安心して信頼を寄せられる存在です。
相手が良くなる事だけを考えながら傾聴し、真剣に相手の成功を願ってくれている事が伝わります。
そしてその人が成功する事を本気で喜んでくれる、相手を尊重し信用する姿勢が凄いと思いました。

PMCの金額に対して、価値はいかがでしょうか?

プライスレス!
値段をつけられないほど大切な価値のある時間でした。

どんな方にコーチングをお勧めしたいですか?

今の自分が少しでも理想の自分とは違うと思っている方。
諦めきれない目標、夢がある方。 大切な人。

セミナー中の髙橋マスタートレーナーとPMC中の髙橋マスターコーチの違いは何ですか?

セミナー中は誰にでもわかりやすいように伝えている中で、受け取り方も様々だと思います。
PMC中は、集中して私の目標達成を一緒に描いて下さるので、ビジョンがもっと鮮明になって来ます。

PMC7期生 一覧
トップページ