WATARU MIURA

プライオリティ マスター コーチング
8期生インタビュー

三浦 亘

株式会社グランディール 代表取締役
合同会社ソーシャルコンサルティング CEO
合同会社PFA CEO
ホンマルラジオ表参道局オーナー

PMC 8期生(2019年1月~)

外資系生命保険会社の代理店にてファイナンシャルプランナーとして、のべ6万人以上のセールス・セールスマネージャー・新規店舗立ち上げ・Eラーニングの教育システムの構築等にも参画し、執行役員にまで昇格する。
自己の能力開発に2,000万円以上を投資し、その中でも株式会社 AWARENESSの髙橋代表に10年間師事し、成功と幸せの原理原則やビジネスオーナとしての考え方を学ぶ。

高いレベルでタイムマネジメント技術を体得し、独立後は『幸せで自由な起業家・経営者』を増やすべく、人材教育事業、経営者塾、各種コンサルティング、広告代理店、FCオーナー、インターネットラジオ局オーナー、SNSマーケティング事業、FP会社、保険代理店などを経営する複数社のオーナー。

PHOTO
QUESTION

なぜ、PMCを受けようと思ったのでしょうか?

10年間代表に師事してきて、自分なりに準備が整ったこのタイミングで、幸せと成功の8バランスを加速度的に拡張したいと思ったから。
SBIクワドラントの事業を確立するための考え方・優先順位を、メンタリング・コンサルティングを通して体得したいから。
プライベート最優先にしながら、ビジネスで年間の資産収入1億円を達成するため。

なぜ、髙橋マスターコーチでなければならないのでしょうか?

10年拝見してきて、誰より信頼できて、自分がなりたいNo.1のモデルだから。
幸せな人間関係やプライベートを最優先でいながら、ビジネスや経営において圧倒的な結果を作られているから。

【PMC 1回目を終えて】

プライベートな内容の為、ご本人の意向により掲載を控えさせていただきます。

【PMC 2回目を終えて】

新たにどんな気づきがありましたか?

重要なのに先延ばししていることの原因が明確になり、どうしたら重要事項を楽しんで習慣に出来るかがハッキリしました。

次回のコーチングまでに、何をすると決められましたか?

  • 健康の習慣形成
  • ビジネスパートナーたちに対するビジネスコーチングをする

【PMC 3回目を終えて】

新たにどんな気づきがありましたか?

8バランスは、それぞれの項目が絡み合うように関係しており、自分では気づいていない項目が、実は他に影響を及ぼしているということ。
そのことに気づくことが、8バランスの拡大にとって、とても重要だということに気づきました。

次回のコーチングまでに、何をすると決められましたか?

新たな健康の習慣形成。
新会社の仕組みづくり。
組織全体がビジネスコーチングを当たり前にする文化を作る。

PMC8期生 一覧
トップページ